ゲーム・e-sports・AI・テクノロジー業界で活躍できるプロを育成するための専門学校

AI&テクノロジー科

AGRICULTURE MANAGEMENT TECHNOLOGY COURSE

農業マネジメントテクノロジー
専攻

ICT・AI・ロボット技術。テクノロジーで農業を変える!持続可能な日本の農業をテクノロジーで創り上げる人材を目指す。

4年制高度専門士
※大学卒業の「学士」と同等資格

ABOUT

農業マネジメントテクノロジーとは?

ドローンやAIテクノロジーを駆使し、
未来の農業を支える人材になる!

これからの日本で重要視されている業界の一つである農業。
ドローン技術やAIテクノロジーを駆使して新たな農業を生み出す人材を育成します。
提携農場でテクノロジーを活用した実践授業も実施。さらに6次産業化など経営まで幅広く学びます。

農業マネジメントテクノロジー専攻の関連イベント

CAREER

就職・資格

主な就職先

目指せる仕事

  • アグリテック企業
  • 農業法人
  • ハイテク農家
  • ハイテク酪農家
  • 機器メーカー
  • 農業サポート企業
  • アプリケーションエンジニア
  • 地方公共団体
  • 農業スタートアップ(起業) など

目指せる資格

  • G検定
  • E検定
  • CompTIA IT Fundamentals+
  • CompTIA A+
  • CompTIA Linux+
  • CompTIA Network+
  • CompTIA Cloud+
  • Microsoft Certified : Azure Fundamentals(AZ-900) など

POINT

実践力を育む3つの特徴

演習を中心としたカリキュラムで、実践的スキルが身につく

PythonやPHPをはじめとするPC言語やクラウド、基礎数学や統計学から、実際にAPIを構築するなど実践的なAIの演習まで。大学とは異なり、4年間すべてが「実践的な授業」だから、業界が求める即戦力のAIエンジニアになれます。

カリキュラムから機材まで業界有名企業が授業をサポート

世界で最も利用されるAIエンジン「Watson」を要するIBM社やICT分野を支える最先端、高性能かつ高品質のソリューション開発企業など、有名企業と連携する授業は、他では学ぶことができない、本物の実践教育。

一歩先を見据えたAIクリエーターを育成する学習環境と最新機材

先進的AI企業との連携授業や最先端のAIシステム構築に必要な最新機材を完備し、次世代のAIエンジニアを育成する実習環境を整えています。

4年制学科(高度専門士)の強み 4年制学科(高度専門士)の強み

IT・ゲーム・デザイン業界で
活躍するためのスキル

実学教育

業界で即戦力となるために専門的な知識・技術を身につける

人間教育

コミュニケーション力など社会人として必要な人間力を身につける

国際教育

グローバルな視点を持ち、国際的な感性を身につける

IT・ゲーム・デザイン業界で
活躍するためのスキル

テクノロジー

X-Tech(クロステック)社会で必要となるAIなどの最先端テクノロジー

マネジメント力

新しいサービスを生み出し、次世代ビジネスを運営する力

英語力

世界に広がるIT・ゲームの世界。グローバルな共通言語は必須。

業界が求める即戦力の人材へ! 業界が求める即戦力の人材へ!

創造力を発揮して
業界で活躍する第一歩


  • 業界で必要な基礎スキル
  • 英語レベルに応じたクラス別英会話授業

企業プロジェクトなどを通じた
実践的カリキュラム


  • 企業プロジェクトを通し実践的に知識・技術を身につける
  • 専門英語や留学のための英語など

マネジメント・英語力
夢を叶える高い学び


  • 様々な産学連携やインターンシップなどを通し各業界に必要なマネジメント力や創造力を磨く
  • 海外語学留学、海外専門留学
    ※状況により変更となる場合があります。

高度専門士とは
(文部科学省認定)

高度専門士の条件

  1. 修業年限4年以上
  2. 総授業時間数3400時間以上
  3. 体系的に教育課程が編成されている
  4. 試験などにより成績評価を行い課程修了の認定を行っている

高度専門士のメリット

  • 大学院への進学が可能になり、進路の幅が広がる
  • 就職時の採用・給与などの待遇面での評価向上など大卒と同等と認められる

業界とともに実践力を身につける
産学連携教育

本校では企業より課題をいただき実践的に学ぶ企業プロジェクトなど、様々な「産学連携教育」を行っています。

業界特別ゼミ・特別講義

各業界で第一線で活躍するプロから、必要なスキルや技術、考え方や行動などを講義いただきます。

【これまでの実績】※姉妹校実績含む
株式会社セガゲームス / 株式会社カラー / 株式会社バンダイナムコスタジオ / 富士通Japan株式会社 / グローバルセキュリティエキスパート株式会社 / 株式会社レベルファイブ / ユーフォーテーブル有限会社 / DeToNator / 父ノ背中 / 公安調査庁 / 大阪府警 / 株式会社セールスフォース・ドットコム / 藤ちょこ氏 など多数

企業プロジェクト

企業から依頼を受け、プロと同じ工程を体験し、実践的に「コンセプト力」「クリエーティブ力」「プレゼンテーション力」などを磨きます。

【これまでの実績】
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / ハウス食品株式会社 / 株式会社セガゲームス / 株式会社SNK / 株式会社エイチ・アイ・エス / クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 / 株式会社マンダム / ヤンマーホールディングス株式会社 / 株式会社サンライズ / クローバーラボ株式会社 / 大関株式会社 / ヒューネックス株式会社 / 大塚製薬株式会社 / FELISTELLA株式会社 など多数

※企業プロジェクトにご協力いただいた当時の社名で掲載させていただいております。※姉妹校実績含む

CURRICULUM

カリキュラム

リモートセンシング実習

作物生育や土壌の実態を広域的に把握するための衛星に関する知識を学びます。提携農場での実践的授業で観測などを通して、生産管理のスマート化を図ります。

農業ビジネス

農業や酪農従事者になるための経営学を学び、テクノロジーを活用した農業ビジネスについて提案をしていく授業です。

ドローン実習

基礎的なドローン操縦から高度な操縦テクニックまで学ぶことができます。最終的にはドローン操縦のライセンス取得を目指します。

栽培基礎

良い作物を育てるための土壌に関する知識や水耕栽培に必要な知識・技術を習得し、従来の栽培方法を基礎に、テクノロジーを生かした栽培方法を学びます。

PICK UP カリキュラム

ドローン操縦&データ分析

ドローンを使用しての農薬散布やリモートセンシングでの発育状況、除草が必要な箇所などを分析します。集めた情報から今後の栽培や次の年の戦略や方針などをプロジェクトとして実施します。

CORPORATE

産学連携

業界が全面バックアップ!

産学連携教育

農業マネジメントテクノロジー専攻の関連イベント