ゲーム・e-sports・AI・テクノロジー業界で活躍できるプロを育成するための専門学校

AI&テクノロジー科

e-sports MANAGEMENT COURSE

e-sports
マネジメント
専攻

チーム運営やイベント企画、e-sportsビジネスを実践を通して学ぶ。e-sports業界を牽引するスペシャリストを育成。

4年制高度専門士

大会で選手の力を発揮させる
スペシャリスト

日本、そして世界で広がりを見せるe-sports業界。業界を盛り上げ、e-sportsビジネスを展開するスペシャリストを育成します。
東京・大阪・福岡・名古屋・仙台・京都の姉妹校とのネットワークを活かした大会運営や優勝できるチームの育成など在学中から実践を通して学びます。

授業風景

講師紹介

e-sports・マネジメント専攻の関連イベント

CAREER

就職・資格

主な就職先

目指せる職場

  • e-sportsチーム
  • e-sportsイベント運営会社
  • e-sports大会運営会社
  • マネジメントプロダクション
  • ゲームメーカー
  • ゲーム開発会社
  • ゲームプログラミング会社
  • ソーシャルゲーム会社
  • モバイルゲーム制作会社 など

目指せる仕事

  • e-sportsチーム運営
  • e-sportsマネージャー
  • e-sports実況者
  • e-sports解説者
  • e-sportsイベントプロデューサー
  • e-sportsイベントスタッフ
  • e-sportsスタートアップ(起業)
  • 配信技術者 など

目指せる資格

  • Microsoft Certified : Azure Fundamentals(AZ-900) など

POINT

実践力を育む3つの特徴

e-sportsチーム運営のスペシャリストを育成

e-sports業界の最前線で活躍する講師による授業を通して、e-sportsビジネスやマネジメント基礎、経営を総合的に学びます。また、在校中からe-sportsチームの運営に携わることで、業界で即戦力となるスキルを身に着けます。

最高の設備と充実した環境で学びをサポート

e-sports公式世界大会基準のハイスペックなゲーミングPC、ゲーミングデバイス等が完備されているだけでなく、姉妹校SSM札幌の音響機材や映像配信機材も自由に使う事ができ、e-sportsイベント運営に必要なスキルを身につけることができます。

e-sports業界とのつながりと強力なバックアップ

札幌初のe-sports専門学校を業界もバックアップ!大会運営大手との提携により、在学中から現場実習を重ね、経験力と実践力を身につけます。

4年制学科(高度専門士)の強み 4年制学科(高度専門士)の強み

IT・ゲーム・デザイン業界で
活躍するためのスキル

実学教育

業界で即戦力となるために専門的な知識・技術を身につける

人間教育

コミュニケーション力など社会人として必要な人間力を身につける

国際教育

グローバルな視点を持ち、国際的な感性を身につける

IT・ゲーム・デザイン業界で
活躍するためのスキル

テクノロジー

X-Tech(クロステック)社会で必要となるAIなどの最先端テクノロジー

マネジメント力

新しいサービスを生み出し、次世代ビジネスを運営する力

英語力

世界に広がるIT・ゲームの世界。グローバルな共通言語は必須。

業界が求める即戦力の人材へ! 業界が求める即戦力の人材へ!

創造力を発揮して
業界で活躍する第一歩


  • 業界で必要な基礎スキル
  • 英語レベルに応じたクラス別英会話授業

企業プロジェクトなどを通じた
実践的カリキュラム


  • 企業プロジェクトを通し実践的に知識・技術を身につける
  • 専門英語や留学のための英語など

マネジメント・英語力
夢を叶える高い学び


  • 様々な産学連携やインターンシップなどを通し各業界に必要なマネジメント力や創造力を磨く
  • 海外語学留学、海外専門留学
    ※状況により変更となる場合があります。

高度専門士とは
(文部科学省認定)

高度専門士の条件

  1. 修業年限4年以上
  2. 総授業時間数3400時間以上
  3. 体系的に教育課程が編成されている
  4. 試験などにより成績評価を行い課程修了の認定を行っている

高度専門士のメリット

  • 大学院への進学が可能になり、進路の幅が広がる
  • 就職時の採用・給与などの待遇面での評価向上など大卒と同等と認められる

業界とともに実践力を身につける
産学連携教育

本校では企業より課題をいただき実践的に学ぶ企業プロジェクトなど、様々な「産学連携教育」を行っています。

業界特別ゼミ・特別講義

各業界で第一線で活躍するプロから、必要なスキルや技術、考え方や行動などを講義いただきます。

【これまでの実績】※姉妹校実績含む
株式会社セガゲームス / 株式会社カラー / 株式会社バンダイナムコスタジオ / 富士通Japan株式会社 / グローバルセキュリティエキスパート株式会社 / 株式会社レベルファイブ / ユーフォーテーブル有限会社 / DeToNator / 父ノ背中 / 公安調査庁 / 大阪府警 / 株式会社セールスフォース・ドットコム / 藤ちょこ氏 など多数

企業プロジェクト

企業から依頼を受け、プロと同じ工程を体験し、実践的に「コンセプト力」「クリエーティブ力」「プレゼンテーション力」などを磨きます。

【これまでの実績】
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / ハウス食品株式会社 / 株式会社セガゲームス / 株式会社SNK / 株式会社エイチ・アイ・エス / クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 / 株式会社マンダム / ヤンマーホールディングス株式会社 / 株式会社サンライズ / クローバーラボ株式会社 / 大関株式会社 / ヒューネックス株式会社 / 大塚製薬株式会社 / FELISTELLA株式会社 など多数

※企業プロジェクトにご協力いただいた当時の社名で掲載させていただいております。※姉妹校実績含む

GAME TITLE

TECH.C.SAPPOROで学べる
ゲームタイトルはこちら

ゲームタイトル一覧

  • League of Legends
  • VALORANT

  • Rainbow Six Siege
  • Player unknown's Battle Grounds(PUBG)
  • Apex Legends
  • Fortnite
League of Legends
League of Legends

League of Legends

Riot Gamesが開発。全世界で1億人が熱狂するWindows、macOS用のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)。

VALORANT
VALORANT

VALORANT

『VALORANT』はRiot gamesが開発したキャラクター要素と競技性を備えた5v5の対戦型タクティカルFPSです。

Rainbow Six Siege
Rainbow Six Siege

Rainbow Six Siege

ユービーアイソフトより発売。PlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows向け対戦型のオンラインシューティングゲーム。

Player unknown's Battle Grounds(PUBG)
Player unknown's Battle Grounds(PUBG)

Player unknown's Battle Grounds(PUBG)

PUBG Corporationが開発。最大₁00人のプレイヤーが、島内にある装備などを駆使して最後の1人になるまで戦い抜くバトルロイヤル形式のサードパーソン・シューティングゲーム。

Apex Legends
Apex Legends

Apex Legends

Respawn Entertainmentが開発し、エレクトロニック・アーツより配信開始したバトルロイヤル・ファーストパーソン・シューティングゲーム。徐々に狭くなるフィールドを探索して武器や補給品といったアイテムを回収しつつ、最後の1チームになるまで戦い抜く。

FORTNITE
Fortnite

Fortnite

EpicGamesより配信。100人のプレイヤーが、最後の1人になるまで戦い抜くバトルロイヤル形式のシューティングゲーム。欧米で圧倒的な人気を誇り、世界で1億2,500万人以上のプレイヤーに遊ばれている。

CURRICULUM

カリキュラム

e-sportsビジネス入門

e-sports業界の構造を理解し、新たなビジネスチャンスを見つけ出すための考え方やビジネスセンスなどを磨きます。

イベント運営基礎

大会運営で主流となっている配信技術を学びます。主に「OBS」(Open Broadcaster Software)など配信ソフトや機材の使い方を学び、大会時には実際に配信をする実践授業です。

クリエイティブトレーニング(映像編集)

YouTubeやSNS、Web、e-sports大会などで使用する映像やクリップ動画などの制作力を身につけます。「After Effects」や「Premiere Pro」などを使った映像編集スキルを学びます。

Global Communication(英会話)

活躍の場は日本に留まらず世界となるe-sports業界で、円滑なコミュニケーションとグローバルな力を身につけるため「英語力」を養います。

PICK UP カリキュラム

e-sports概論

チームマネジメントやプロモーション方法を始め、e-sportsの発展に向けてビジネスモデルの可能性を研究し提案をしていく授業。

CORPORATE

産学連携

業界が全面バックアップ!

産学連携教育

e-sportsでできることは無限大。ゲームで日本を盛り上げていきましょう!

私はプロゲーマーとして活動後、株式会社CYLOOKを立ち上げ、「REJECT」というプロe-sportsチームを運営しております。
立ち上げ当初のちっぽけな一人の会社から、「チームビジネスとは何か」を模索しながら2年近く経った現在は、スタッフも増え選手・社員合わせて60名を超えます。私は日本はもちろん、世界大会を通じて海外のe-sports業界をしばらくみて参りましたが、競技シーンにおいて日本が勝利することは滅多にないのが現状です。しかし、日本は世界でも有数のゲーム大国であり、潜在的に世界有数のe-sports国家になれると思っています。そのためには業界を引っ張るようなアスリートとしてのプロ選手の活躍と、それを支えるチームマネジメントが必要となります。
皆様がこれからのスターとなり活躍できることを期待しています!ぜひ一緒にゲーム・e-sports業界を盛り上げていきましょう!

株式会社CYLOOK代表取締役
REJECT代表
甲山 翔也様

2018年発足のプロe-sportsチーム。主に世界的に人気のシューティングゲームタイトルを取り扱い、メンバーの一人はTECH.C.札幌の講師も務める。現在はPUBG/PUBGMOBILE/CoD/CoDMOBILE/R6S/ApexLegends/VALORANTの7タイトルの部門を保有。
モバイルシューティングゲームでは日本トップの実績を誇り、『PUBGMOBILE』部門は、5大会連続で日本代表として世界大会に出場中。中国の上海で行われた中国版PUBG MOBILE「和平精英」の世界大会である「Peacekeeper Elite Championship 2020」において賞金総額約470万円を獲得し、国内PUBG MOBILEチームの世界大会における最高順位を更新。

e-sports・マネジメント専攻の関連イベント